プリントの仕上がりについてご案内します。

■製造方法の特徴

大きく『布系商品』の場合と『その他商品』の場合で、製造方法が変わってきます。
布系商品はオンデマンド転写プリントで製造しており、Tシャツやパーカー、バッグなどの商品が対象です。
その他商品は昇華転写プリントで製造しており、マグカップやマウスパッドなどの商品が対象です。

それぞれ仕上りに特徴がございます。

ご到着時のお願い

★到着しましたら開封し、お品物を広げてご確認ください

商品に間違いがないか、到着しましたら品物を広げてご確認下さい。
そのままで保管されると、プリント面の張り付きや剥がれ、シワなどが入る可能性がございます。
一度、開封しご確認をお願い致します。

(共通の仕様の注意点)

※CMYKで表現可能なフルカラープリントの為、金色、銀色、蛍光色などの特色はプリントできません。
※加工特性上、同じデザインで入稿いただいた場合でも、温度や湿度、加工機の個体差により仕上がり色に違いが出る場合があります。
 また1点1点プリントしているため、位置に多少のずれが生じます。
※1mm以下の幅のオブジェクト(線や文字含む)や1mm以下の隙間は、つぶれや擦れが生じる可能性があります。

布系商品のプリントについて(オンデマンド転写プリント)

[対象]Tシャツ、パーカー、バッグ、ポーチ類
[特徴]アイロンプリントのような仕様のため、下記のような特徴があります
 ・プリント面の下に“必ず白”が入ります。そのため、プリント部分は布地の色に左右されずに表現できます。
 ・半透明や少しでもデータのある部分はプリントありと認識し、そういった部分も白インクがプリントされます。
 ・白インクありのため、白画像になっている部分には白が印刷されます。
布系商品:オンデマンド転写プリント
白インクが使用できます。プリント面の下に必ず白が敷かれるため布地の色に影響されません。透明部分はプリントされないためロゴなどを切り抜いたような仕上りにもできます。
白インクを活かして、白フチを付けたデザインもおすすめです
右の写真は、左のイラストに対して「白ふち」と「タイヤ等の細かい線のデザイン部分を白塗り」にしてプリントしたものです。細かいデザインの表現がより引き立っています。

<仕上がりと取り扱いに関する注意点>

熱プレスによる転写プリントというプリント方法特性上、お届けしたアイテムの形状やプリントデザイン形状によっては、プレス跡が残ることがあります。
このプレス跡は、大抵の場合一度の洗濯で解消されますので、ご到着後一度洗濯していただくことをお願いしております。(一度の洗濯で解消されない場合でも徐々に軽減します)

また、アイテムの生地によっては、プリントする際の糊が生地の裏側へ抜けたことによるざらつきが残ることがございます。
高温の環境では糊が再度溶け出す可能性があるため、乾燥機のご使用はお控えいただき、お客様にて商品にアイロンがけを行う際は、生地の下にクッキングシートなどを敷いてから行ってください。

誠に恐縮ながら、糊抜けやプレス跡の表出による返品・交換につきましてはご遠慮ください。
取り扱いに関する注意点については商品お届け時に『ご使用上の注意』を同封しておりますので、そちらをご確認ください。

※一度転写した箇所へ直接アイロンをかけると転写デザインが溶けてしまうおそれがあります。再度アイロンかけるときは必ずあて布をしてから行ってください。
※クリーニング店でアイロンがけが行われる可能性があるため、クリーニング店への依頼はご遠慮ください。

その他のプリントについて(昇華転写プリント)

[対象]マグカップ、マウスパッド等
[特徴]色を転写させてプリントする方式のため、下記のような特徴があります
 ・白インクはなく、白部分はプリント素材の地の色になります
 ・インクが染み込むように転写されるため、アイテムの地の色に影響します
  例えば、赤い素材の上にプリントしたら、素材の赤の上にプリントした色が染み込むようなイメージになります。
その他商品:昇華転写プリント
素材を活かしたプリントが特徴です。写真や画像も鮮やかに表現できます。
データの作りと仕上りのイメージをご紹介しています。
データ作成時の注意点についてはこちらをご覧ください。